main image

修理方法紹介ブログ

突然起動しなくなったAQUOS Wish2 基板修理で即日復活!

阪急電車 京都河原町駅 9番出口から徒歩5分のスマホ修理店、SkillOne京都河原町店(スキルワン京都河原町店)です!

今回は、突然動かなくなってしまったSHARP AQUOS Wish2の修理をご紹介します!

修理受付時の状況

1.お客様からのご相談内容

お客様からはお電話でご相談いただいたのですが、ある日突然、前触れなく電源が落ちたあと動かなくなったそうです。

実は、AQUOS Wishシリーズは似たような症状の問い合わせが2024年に入って増えてきています。

立証はできてはおりませんが、スマホの劣化が進むと、あるタイミングで突然故障するタイプの機種なのかもしれません…。

もしも心配な方は、問題なく動いている間にGoogleドライブなどを使ったバックアップ環境を構築しておくことをおすすめします。

Google公式サイト Androidデバイスのデータをバックアップする方法

 

2.お客様への修理予定箇所ご説明

突然で原因がわからない故障の場合は、まずはお持ちこみいただいて検査してから修理の提案をするパターンが多いです。

状態を観察して過去の症例と照らし合わせたり、分解して内部を検査してみたり、バッテリーなどのパーツ交換を試したりなど、様々な角度から原因を探り、「これが原因だ」という点がわかれば、改めて修理に掛かる時間や料金をご提案させていただきます。

今回も、まずは店舗までスマホを持ってきていただき、バッテリーなどパーツ交換で動くかどうか試すところから始まりました。

 

3.受付

ご来店の際は、スマホ以外に特に必要なものはありません。

代金も端末を返却するときにお支払いいただく後払い制ですので、預けるときはスマホ以外手ぶらでも大丈夫です!

受付票にお客様の連絡先などを記入いただき、簡単なヒアリングを行ったら、早速スマホを預かって作業にとりかかります。

 

 

修理方法

1.AQUOS Wish2 修理前写真

多少の使用感はあるものの、比較的綺麗で破損は特に見当たらず、お風呂場など濡れやすい場所で使っていたこともないとのことで、やはり突然の故障のようです。

前触れなく壊れてしまうと、バックアップも取れないので非常に困るのですが、スマホは時折こうしてなんの前兆もなく動かなくなってしまうんですよね…

 

2.故障の原因

AQUOS Wishシリーズが突然故障し電源が入らなくなる症状は、スマホ本体の基板(マザーボード、ロジックボードと呼ばれます)が故障したことが原因であった事例が多いです。

今回も、やはり基板故障が原因で電源が入らなくなっていることがわかりました。

携帯ショップや他のスマホ修理店だと、基板の故障は対応できず、データも諦めるしかない、新しいスマホに買い替えて下さい…と言われてしまうことが多いのですが、スキルワンはスマホの基板をデータそのままで修理することも可能です。

というわけで、お客様には基板の故障であることと、修理自体は可能なことをお伝えし、同意を頂いてから作業を続行します。

 

修理完了後の状況

1.修理完了後のAQUOS Wish2

基板の修理は故障の程度によってかかる日数もまちまちで、長くて10日間ほどいただくこともありますが、今回は幸い預かったその日のうちに修理することができました。

かかった時間は、最初の検証も含めてトータル3時間程度でした。

 

2.お客様への修理完了後ご説明

基板が故障したスマホは、こうして修理で復活させることも不可能ではありませんが、症状が再発してしまうこともあります。基板という複雑で精密なパーツが一度壊れてしまうと、完璧な修理は難しいのです…

そのため、基板修理に取り掛かる前には必ず再発の可能性もお伝えしています。基本的には、直ったらすみやかにバックアップを取って頂き、再び異常が起こるようなら新しいスマホに買い替えていただくことをおすすめしています。

 

今回の修理のまとめ

1.AQUOS Wish2の基板修理をオススメする理由

突然故障し、他の修理屋さんなどで「基板が故障しているので修理できない」と言われてしまったAQUOS Wish2でも、スキルワンでデータそのままで修理できる可能性はあります。

もしも大事なデータがあり、なんとかならないか…!とお困りの方がおられましたら、まずはお気軽にご相談ください。

 

2.SkillOneでのAQUOS修理

AQUOS Wish2以外のAQUOSシリーズの各機種についても、様々な故障や不具合の修理対応をいたします。

この機種もできる?といったご相談だけでも結構ですので、お困りの際はぜひご相談くださいませ!

 

★メールフォームはこちらをクリック!【24時間受付中!】

★電話お問い合わせは075-223-5020へ!【11:00~20:00】

 

SkillOne京都河原町店 店舗情報

 

SkillOne 京都河原町店
075-223-5020(営業時間11:00-20:00)
〒604-8042
京都府京都市中京区四条中之町538-13
京国ビル1階

(新京極公園の西側の店舗です!)

AQUOS sense6のタッチ不良を即日修理!

スマホ、タブレット、その他全機種修理のスキルワンでございます!

当店は、なんば、大阪梅田、京都河原町でiPhone、iPad、Android、各種タブレット、MacBook、Windowsノートパソコン、その他全機種の修理を行っております。

今回は、落としてから画面の操作が出来なくなり、音やバイブが鳴らなくなったAQUOS sense6の修理をご紹介します!

修理受付時の状況

1.お客様からのご相談内容

朝起きたら、画面操作が出来ず、音やバイブも鳴らない、再起動を試しても改善しないとのことで当店にご相談頂きました。

 

2.お客様への修理予定箇所ご説明

このような症状の場合は画面が故障してしまってタッチが出来なくなっている場合が多いです。

今回は音やバイブも鳴らないとの事で、衝撃でコネクタ類が破損しているのでは無いかと考え、そのお見積をさせていただきました!

3.受付

お客様にはコネクタ修理のお見積りをさせて頂き、画面修理よりも格安になったことから「是非!」とGOを頂きました!

修理方法

1.コネクタ破損状況

このような感じで様々な箇所のコネクタがモゲていました。これでは画面も操作できなくて当然です。

バイブやスピーカーのコネクタも同様に破損していました。

修理完了後の状況

1.修理完了後

コネクタの修理で無事に操作も出来るようになり、音やバイブ機能も問題ありません!

ここまでコネクタが破損するのは相当な衝撃が無いとなりません。

Androidスマホの多くはコネクタにクッション材が設けられていない事が多く、こういった破損状態になりやすいので、注意が必要です。

iPhoneの場合は全コネクタにクッション材が設けられており、落下の衝撃でコネクタ部分が破損することは無いと思われます。

AndroidでもGalaxyなどはクッション材が一部使われていたりします!

 

2.お客様への修理完了後ご説明

お客様には「電話して2時間程度の修理で直って良かった、仕事の連絡が取れなくて大変困っていたから助かった!」と大変お喜びになって頂けました☆

今回の修理のまとめ

スキルワンでは修理技術の高さや経験から適切な診断、お見積りが可能です!

他店で修理不可と言われたものでも一度お持ち込み下さい!専門のスタッフがしっかりと診断させて頂きます!

★メールフォームはこちらをクリック!【24時間受付中!】

★電話お問い合わせは06-6645-5020へ!【11:00~20:00】

 

SkillOneなんば本店 店舗情報

SkillOne なんば本店
06-6645-5020(営業時間11:00-20:00)〒556-0005
大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目8−24
三丁目1階 ビガーポリス112

画面が映らなくてもデータそのまま! AQUOS Sense4 画面修理

JR大阪駅・阪急大阪梅田駅から徒歩15分、阪神大阪梅田駅・地下鉄各線梅田駅から徒歩10分圏内のスマホ修理店、SkillOne大阪梅田店(スキルワン大阪梅田店)です!

今回は、落として画面が半分映らなくなってしまった【AQUOS Sense4】の修理をご紹介します!

修理受付時の状況

1.お客様からのご相談内容

お客様からはお電話にてご相談をいただきました。

画面が半分以上映らず、操作が非常に困難な状態で、なおかつ「その日のうちに」「データそのままで」直せる手段をお探しである、とのことでした。

 

2.お客様への修理予定箇所ご説明

AQUOS Sense4の画面割れ・液晶破損(映らないなど)は、液晶パネルを交換することで、即日かつデータもそのままで修理可能です。

AQUOS Sense4シリーズにはいくつかのバリエーションがあり、今回のお客様がお持ちのモデルは、画面下部に指紋センサーがついているAQUOS Sense4lite。

対して、お問い合わせ時に当店に在庫として用意していたAQUOS Sense4用の液晶パネルは、指紋センサーが搭載されていないモデル(AQUOS Sense4 Basicなど)用のものでした。

 

パーツの互換性はありますので、指紋センサーが無くても特に問題なく起動してくれますが、指紋を使ったロック解除などができなくなるのは不便かもしれません…

というわけで、指紋センサーが画面の在庫ならあることをお伝えしましたところ、

「指紋センサーは買った時から全然使っていないからOK!」

「どちらかというと、早く修理してもらえるかどうかを重視したい!」

と快諾いただきました!

 

3.受付

お客様へ修理の内容や値段を説明し、ご了承をいただいたら、予約を取ってご来店いただきます。(予約無しの飛び込み来店でも対応は可能です)

お客様がお店に来られましたら、早速スマホを預かって修理にとりかかります!

 

 

修理方法

1.AQUOS Sense4 修理前写真

画面の右半分が真っ黒で何も映っていません。

かろうじてタッチ反応はあるようでしたが、これではまともな操作はほとんど不可能でしょう。

 

2.AQUOS Sense4修理工程

AQUOS系は、画面パネルを外すと内部にアクセスできる構造になっている機種が多くあります。

強力な粘着剤で固定されているため、バッテリー交換などを行う時も、画面に負荷をかけすぎて壊さないよう注意しなければなりません。

無事に画面を外したら、部品仮付け・動作チェックを行い、あとは組み上げるだけです!

 

修理完了後の状況

1.修理完了後のAQUOS Sense4 画面部分

無事、画面の右半分も映るようになってくれました!

指紋センサーは無くなりましたが、それ以外はデータも含めてすべて修理する前の状態のままですので、特に初期設定のやり直しなどを行う必要はありません。

 

 

2.お客様への修理完了後ご説明

動作チェックも問題なかったため、そのままお客様へご返却しました。

所要時間はおよそ1時間程度でした。

 

 

今回の修理のまとめ

1.AQUOSの画面修理をオススメする理由

今回の様に破損により液晶が映らなくなってしまうと、スマホ内のデータを取り出したり別の端末へ移行することが非常に難しくなります。

もちろん、USBケーブルなどを介して外部へ映像を出力することも、「技術的には」可能です。

しかし、スマホ側でのUSBデータ通信モード選択ができず、うまくいかないケースが多いようです…

そんなときでも、修理店で画面を交換できれば、データそのままで再び操作できるようになる可能性が高いです。

画面が映らなくとも、「音がなる」「バイブ振動がある」など、スマホそのものは動いているそぶりを見せているなら、諦めずにご相談ください!

 

★メールフォームはこちらをクリック!【24時間受付中!】

★電話お問い合わせは06-6347-5020へ!【11:00~20:00】

 

SkillOne大阪梅田店 店舗情報

 

SkillOne 大阪梅田店
06-6347-5020(営業時間11:00-20:00)〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第2ビル地下2階70・1号

(第2ビル南側通路・受付スペースの壁が緑色の店舗です!)

(当店の両隣は占い館「アナスタシア」さん、洋食「いわむら」さんでございます)

sense4basicの画面割れ・液晶画面交換即日修理!

JR大阪駅・阪急大阪梅田駅から徒歩15分、阪神大阪梅田駅・地下鉄各線梅田駅から徒歩10分圏内のスマホ修理店、SkillOne大阪梅田店(スキルワン大阪梅田店)でございます!

今回はAQUOS sense4basic(A003SH)の端末を落として、画面割れした場合の画面交換修理の内容をご紹介します!

修理受付時の状況

1.お客様からのご相談内容

 

お客様からスキルワン大阪梅田店にお問い合わせをいただきました。

 

  • 地面に落として画面がバキバキに割れてしまった
  • 一部操作ができない箇所がある
  • 仕事で使用しているスマートフォンなので即日修理可能でしょうか

というお問い合わせ内容でした。

 

2.お客様への修理予定箇所ご説明

 

お客様に型番をお伺いしたところ、「A003SH」とのことでしたのでお調べし、

「sense4basic」という端末と判明。

 

在庫を確認したところフロントパネル(液晶画面)パーツの在庫がございましたので

  • ちょうど大阪梅田店に在庫があるため即日修理可能
  • 修理時間はご予約いただけましたら1時間から1時間半ほど
  • データそのままで修理できます

とお伝えいたしました。

 

「30分ほどで向かいます」とのことでしたのでお客様用にパーツを取り置き

ご予約を承りました。

 

3.受付

 

お客様がご来店し、早速端末の故障状況を確認。

お電話でおっしゃられていた通り、画面上部の一部がタッチ操作が効かない状態でした。

受付票をご記入いただき5分ほどで受付完了。

 

「終わり次第ご記入いただいたお電話にご連絡いたします」

とお伝えし、端末をお預かりいたしました。

 

修理方法

1.sense4basic修理前写真

 

お預かりした端末はこのような割れ方をしていました。

 

sense4basic修理前写真

sense4basic修理前写真

 

画面全体がバキバキに割れてしまっています。

特に割れがひどい右上部分が、タッチ操作ができなくなっている箇所です。

一部操作ができないですし、これだけ全体的に割れていると

指に刺さったりしそうで危険です、すぐに修理に取りかかります。

 

2.sense4basic修理工程内容

 

sense4basicの画面交換修理の場合は全面(画面側)から開けていきます。

修理スタッフも指にガラス片が刺さらないよう、慎重に取り外していきます。

 

sense4basicの画面修理写真

sense4basicの画面修理写真

 

 

sense4basicの画面修理写真

 

こちらが画面を取り外したあとの写真です。

まだ端末側に細かい破片が貼り付いているのがわかります。

この細かい破片を1個も残さないように丁寧に取り除き、

エアダスターやアルコールで綺麗にしていきます。

 

 

修理完了後の状況

1.修理完了後のsense4basicの液晶画面

 

sense4basicの画面修理完了後の写真

sense4basicの画面修理完了後写真

 

強力なテープでフロントパネルを止めて圧着し修理完了!

もちろん新品の液晶画面を使用しているのでピカピカです☆

 

 

sense4basicの画面修理前後比較写真

sense4basicの画面修理前後比較写真

 

修理完了後、スキルワン全店では

  • 画面の操作に問題がないか
  • カメラは問題なく使用できるか
  • 通話はできる状態か 

等、しっかりチェックした上でお客様の元へ端末をご返却しております。

 

2.お客様への修理完了後ご説明

 

お客様に修理完了のお電話を差し上げ、受け取りに来ていただきました。

「即日修理できるとは思わなかった!」

「会社で使用しているスマホなのでデータが心配でしたがデータそのままで修理していただけてよかった!」

と仰っていただけました。

お客様ご自身にも操作していただき動作に問題ないことを確認し、お会計いたしました。

 

なお、当店を含めスキルワン全店では

  • 現金決済
  • クレジットカード決済
  • 楽天Pay決済
  • QUICPay決済
  • 交通系ICカード決済

等が多様な決済方法がご利用可能でございます。

 

今回の修理のまとめ

1.sense4basicの液晶画面修理をオススメする理由

 

今回のお客様がお持ち込みいただいたsense4basic(A003SH)は

Ymobileから2020年11月19日発売された機種で

当店に修理にお越しいただいた方から「社用携帯として使用しています」

とよく伺っております。

 

その社用携帯で使用しているsense4basic(A003SH)の画面が割れてしまったり

最悪の場合操作ができなくなってしまうと連絡も取れず、データも見れず・・・

かなり困ってしまうかと思いますが、今回ご紹介した通りパーツさえあれば修理可能です。

 

 

2.SkillOneでのsense4basicの液晶画面修理

 

当店スキルワン大阪梅田店をはじめ、スキルワンなんば本店、スキルワン京都河原町店でも

sense4basicの液晶画面は基本的には在庫保有しておりますので

ご予約いただけましたらデータそのまま即日修理可能でございます!

 

お時間も1時間~1時間半ほどで修理可能ですので例えばスキルワン大阪梅田店ですと

近くの商業施設でお買い物やカフェで休憩している間に完了できます!

 

なお今回ご紹介いたしました、AQUOS sense4basicはホームボタンがないタイプですが

sense4シリーズでホームボタンがついているタイプも即日修理可能です!

 

【sense4シリーズで画面交換可能な機種】

  • sense4 (SH-M15)
  • sense4lite (SH-RM15)

 

 

もちろん上記以外のAQUOSの液晶画面交換修理(フロントパネル交換修理)も行っておりますので

機種やモデル名、型番をお伝えいただけましたらすぐに料金と修理時間をご案内いたします。

お気軽にお問い合わせください!

 

★メールフォームはこちらをクリック!【24時間受付中!】

★電話お問い合わせは06-6347-5020へ!【11:00~20:00】

 

SkillOne大阪梅田店 店舗情報

 

SkillOne 大阪梅田店
06-6347-5020(営業時間11:00-20:00)

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第2ビル地下2階70・1号

(第2ビル南側通路・受付スペースの壁が緑色の店舗です!)

(当店の両隣は占い館「アナスタシア」さん、洋食「いわむら」さんでございます)

京都でAQUOS修理するならスキルワン京都河原町店で!

スキルワン京都河原町店では、AQUOSスマートフォンの修理全般も行っております!

 

 

 

 

SHARPが販売しているAQUOSシリーズは、今となっては数少ない国産スマホの一種。

ホーム画面が使いやすく、スマホに不慣れな人にも使いやすいことを重視したデザインで人気を博しています。

安価なSenseシリーズから処理性能の高いRシリーズなど、ニーズに合わせて幅広いバリエーションを展開しているのも魅力ですね。

特にコスパの良さで人気のAQUOS Senseシリーズは、2019年発売の初代「AQUOS Sense」に始まり、今年11月9日発売のAQUOS Sense8まで、実に8世代に渡ってリリースされ続けるロングセラー商品となりました。

 

iPhoneが特にそうですが、使う人が多ければそれだけ破損などのトラブル件数も増えてきます。

iPhoneは正規非正規問わず修理店があちこちにあるので、近畿、京阪神地域にお住いの方なら、さほど苦労せずとも修理店に対応してもらえるでしょう。

しかし、AQUOSはなかなかそうもいきません。

全世界での販売を念頭に置いて作られたiPhoneと違い、AQUOSは日本国内での需要を見込んで開発された機種です。

そのせいか、修理用パーツの流通量が少なく、すぐに修理してくれるお店が少ないという問題があります。

メーカーやキャリアショップに修理を依頼することもできますが、データが初期化されたり、返却まで日数がかかったり、といった手間がかかります。

手持ちのAQUOSが壊れて困っているのに、希望どおりに修理してもらえるところに出会えず困っているAQUOSユーザーの方も多いのではないでしょうか?

 

そんなAQUOSの修理でお困りの方に朗報です。

スキルワン京都河原町店では、AQUOSシリーズ修理も行っています!

最短で即日返却が可能で、なおかつデータを消すことなく修理させていただきます。

画面割れやバッテリー膨張、電池の減りが早いといったよくある症状はもちろん、

・充電出来ない

・突然起動しなくなった

・よくわからないがとにかくおかしい!

などなど、あらゆる症状に対して対応いたします!

 

当店のHPにはAQUOSをはじめとした日本製スマホの修理料金表もございます。

その他スマートフォン修理料金

「自分の使っているスマホが料金表にのってない…」「機種がわからない…」という方もご安心を!

当店は「スマホ全種類修理」を掲げており、修理できそうなものは出来る限り全部対応するようにしております。

他の修理店さんで「対応できません」「やってません」と言われた機種でも対応出来ることが多いですので、まずは相談(予約不要)だけでもお気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちらから

 

充電できないAQUOS Wish 最短即日修理可能!

SHARPが販売する国産スマホブランド”AQUOS”シリーズの中でも、AQUOS Wishは価格安めで使い勝手がよく、防水防塵も備えていることが特徴で、「スマホデビューに最適!」と謳われています。

 

ところが最近、このAQUOS Wishが「急に充電できなくなった」とご相談に来られるお客様が急増しています。

充電ケーブルやアダプターの破損をまず疑い、買い替えてみる方も多いですが、それでは効果がなく困ってしまい…というパターンが多いですね。

AQUOS Wishが充電できなくなる原因の多くは、充電ケーブル差込口(充電ポート)の破損です。

スマホの充電ポートは毎日のように抜き差しの負荷が集中する箇所ですし、丁寧に使っている方でも破損してしまうことはあり得るのですが、AQUOS Wishは特にポートが弱いのかもしれませんね。

大阪のなんば、梅田、京都の河原町に店舗を展開しております我々スキルワンでは、AQUOS Wishが充電できない故障に対する対応が可能です。

面倒な手続きなしに、最短で即日修理が可能ですので、お困りの際は是非ご相談ください。

 

修理の流れ

1、まずはお問い合わせください!

予約必須ではありませんので、直接ご来店いただいてもOKですが、受付が混み合って順番待ちになっていることもございます。

当店HPのお問い合わせフォームなら、24時間いつでも送信可能でおすすめ!

お客様のご連絡先(電話番号とメールアドレス)や機種名、症状を記入して送信いただければ、お電話、またはメールにて折り返しスタッフよりご連絡差し上げます。

スキルワン お問い合わせ受付フォーム

スタッフからの説明にご納得いただければ、正式に予約を入れさせていただきます。

また、店舗に直接お電話いただいてもOKです

※各店舗の電話番号はスキルワンHPの一番上に掲載されております

 

予約が終われば、あとはスマホを持ってお店に来るだけ!

スマホの手続きでありがちな、何らかの登録や本人確認書類などは一切不要です。

 

なお、お店に来られない方は店舗まで修理端末を郵送していただければ修理しますので、

問い合わせの際に「郵送での修理希望」とお伝えください。

 

2,分解して修理

お客様が端末を店舗まで持ってこられたら、次は当店のターンです。

スマホを預かって分解し、破損しているパーツの交換や修復を行います。

修理の際にデータを初期化するようなことはしていないので、修理後もそのままいつも通り使い続けられます!

 

AQUOS Wishの充電不良修理の場合、かかる時間はおおよそ1時間30分程度。

充電ケーブルの差込口(充電ポート)の破損が原因であることが多いので、充電ポートを修理すればOK!

元通り組み上げたら、あとはお会計して返却となります。

 

AQUOSシリーズは最短即日修理可能!お気軽にどうぞ

今回紹介したAQUOS Wish以外でも、あらゆるAQUOSシリーズの修理を承っております。

AQUOSは一度壊れると修理に手間と時間がかかることで有名ですが、スキルワンなら最短即日も可!

充電できない故障も、バッテリーの膨張も、画面割れも、なんだって修理いたします!

AQUOSやandroidスマホが壊れてお困りなら、ぜひスキルワンまで!

ご依頼お待ちしております。

【携帯修理のスキルワン】すぐに壊れるAQUOS Sense 5G…データそのままで修理可能です。【京都河原町】

SHARPのAQUOS Sense 5G は、主にネットで「急に起動しなくなった」というユーザーの不具合報告をよく見かける機種です。

不具合の例としては

・突然起動しなくなる

・勝手に電源のON/OFFを延々と繰り返す「再起動ループ」に陥る

・Wi-Fiがつながらない

というものが多いですね。

 

開発元であるSHARPは、2022年1月のメディアの取材に対し

「初期生産分の一部で構造上の不具合が発生したが、現在は対策済みである」

と回答したものの、その後も「買ってからすぐに起動しなくなった」というユーザーが現れだしたりと、なかなかの難物っぷりを見せています。

 

スキルワン京都河原町店では、このAQUOS Sense5Gの不具合を、データを残したまま修理することが可能です。

あくまでもデータ目的の修理であり、もともとの脆弱性を克服できるわけではありません。

直った後も長期間の使用はおすすめしませんが、データが大事なので、せめて新しいスマホへデータを移せるようにしたいという方におすすめです。

 

 

そもそも、なぜAQUOS Sense 5Gは故障しやすいのか?というところも気になりますが、当店で実際に修理対応を行った際の経験から判断するに、Sense 5Gの制御基板が抱える脆弱性が大きな要因のようです。

平たく言うと基板が弱くて壊れやすいということですね。

 

 

スマホなど精密機器に搭載されている電子基板は、もともとかなりデリケートなものです。

使っている間に自然と故障するのはどの機種でも起こりうるのですが、それを考慮しても、Sense 5Gは故障率が少々高いと言わざるを得ません。

メディアからは、基板の構造に無理があり、排熱が追い付いていない可能性を指摘されていますが、SHARPがそれを認めたわけではありませんので、メーカーやキャリアショップでなにか対策をとってくれる可能性は低そうです。

 

 

AQUOS Sense5Gの不具合に対して、メーカーやキャリアショップの取る対応は

・スマホ(ないしは中の基板)を、丸ごと新しい物へ交換する

というもの。

基板やスマホ本体を交換すると、当然戻ってきたスマホには何もデータが入っていませんから、バックアップが取れていないデータは失われてしまいます。

突然の不具合でバックアップを取れていなかったりと、データを重視する方はこれでは困ってしまいますよね。

 

先ほど「AQUOS Sense5Gの不具合は基板が原因」と説明しましたが、当店はスマホの基板修理が可能です。

基板の交換ではなく修理ですので、成功すればデータを消さずに復活させられます。

かかる日数は破損の深さにもよるのですが、即日で返却できた事例もございます。

 

なお、直っても故障率の高さ自体は変わりませんので、長期間使い続けることはおすすめしておりません。

あくまでも、買い換えるまえに、バックアップだけは取れる状態にしようという目的のもと作業しますので、なにとぞご注意をお願いします。

 

 

スキルワン京都河原町店にAQUOS Sense5Gの修理のご依頼をいただく際には、店舗に直接お電話いただくか、HPの問い合わせフォームからお問い合わせをお願いします。

当店以外にも、なんばや梅田にも店舗がありますので、大阪周辺のお住まいの方もご安心ください

各店舗情報はこちら

 

なお、HPのお問い合わせフォームは24時間いつでも問い合わせが送れて便利です。

問い合わせフォームはこちら

※営業時間中にお問い合わせの確認・ご返信を行うので、時間帯によっては回答まで時間がかかります

 

ちなみに、予約なしのお客様でも対応いたします。スマホが突然壊れてお問い合わせのしようがない場合も、どうぞご安心ください。

※同じ時間帯に複数依頼があった場合、先にご予約いただいた方が優先となります

 

AQUOS Sense5Gが突然起動しなくなったら、iPhone・Android修理のスキルワン京都河原町店までご相談くださいませ!

タッチが効かなくなったAQUOS Sense 画面修理

安くて電池持ちが良いことで人気が高かったAQUOS Senseシリーズの初代モデル

AQUOS Sense」は、2017年に発売されてから今にいたるまでずっと使っている方も非常に多い機種です。

特に、頻繁にスマホを買い換えるつもりのないミドル~シニア世代の方によく使われている印象がありますね!

しかし、スマホの様な精密機器を長年使っていると、次第に様々なトラブルが起こるようになります

今回ご紹介する「急に画面の一部でタッチが反応しなくなった」なんて症状も、ちらほらお伺いしますね

 

1.修理のご相談と端末の状態確認

今回のお客様は、店舗に直接ご相談に来られました。

当店では予約無しでもご相談やお見積もりを受付しておりますので、お気軽にどうぞ!

出ていた症状は「画面の一部でタッチを受け付けない」というもの。タッチパネルのテスト用アプリをダウンロードして作動させたところ、画面上端部分だけがタッチしても反応がなかったとのことでした。

直近で落下させたり水没したことはないとのことでしたが、過去に受けた衝撃や圧力が後になって影響を及ぼすことも多いため、恐らくずっと前に画面にダメージが入っていたのだろうと思われます。

 

2.修理作業

AQUOSシリーズの修理用パーツは出回りが少なく、今回用意できたのは白色の画面パネルでしたが、お客様は色にはこだわりがなく、あくまでもきちんと使える状態にするのが目的とのことでしたので、このまま白色のパネルを取り付けることになりました。

作業は1時間ほどで完了。交換後にタッチパネルのテスト用アプリを動かしてみると、正常に画面のタッチが効いていることが確認できました!

 

スキルワンのAQUOSスマホ修理は、データを消さずそのままで修理を行います。

故障の状態にもよりますが、今から新しいスマホに乗り換えるよりも安く済むことも多いですし、キャリアショップであれこれ手続きしたり順番待ちするような手間もありません。

「これは修理できるんだろうか?」といったご相談もいつでも受け付けておりますので、お気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

バッテリー膨張も即日対応! AQUOS R バッテリー交換修理

ここ最近、シャープの「AQUOS R」という機種のバッテリーが膨張している!というご依頼が増えてきています!

AQUOS Rは2017年7月発売ですので、この記事が書かれている2022年5月時点で4年と10ヶ月経過していることになります。スマホのような電子機器に内蔵されているリチウムイオンバッテリーの寿命はおおよそ2~3年と言われていますから、AQUOS Rはバッテリー劣化が結構進んでいる可能性が高い機種と言えるでしょう。

バッテリーの減りがかなり早くなっていたり、残量がまだ残っているはずなのに勝手に電源が切れたり、今回のように膨張していたり、その他様々な症状が出てきてもおかしくはありません。

 

今回お預りしたAQUOS Rも、かなりバッテリーの膨張が進んでおりました。その修理の一部始終をご紹介します!

 

1.状態の確認・預り

今回は事前にお電話にてご相談をいただき、「スマホの背面が膨らんで隙間が出来ている。画面も浮いている」というお話から、バッテリー膨張を起こしていると判断しました。

店舗にご来店いただき端末の状態を確認してみると、本当ならばぴったりと強力な接着剤で閉じられている背面パネルがほとんど開いてしまっており、さながら焼いたハマグリのような状態になってしまっていました。

背面だけでなく画面側もうっすら剥がれていたので、それだけ圧力が大きかったのだろうと思われます。

一見すると破損の度合いが大きいようにも見えますが、液晶の映りには問題なく、ガラスも割れていなかったのは幸いでした。

バッテリーを交換し、剥がれかけている部分をしっかり接着しなおせば安全に使えそうです。

 

2.修理代金の見積もりと修理作業

今回行う作業はバッテリー交換とですので、修理代金は10,780円(税込)となります。

※2022年5月現在の金額です。

お客様へ料金や各種注意事項を説明し、了承頂いた後は、いよいよ修理作業に取り掛かります。

バッテリー膨張の圧力で画面や背面パネルが浮き上がってしまっているので、それらの部分に余計な圧力をかけないよう注意して作業する必要があります。

固定用のネジやカバー、バッテリー本体を取り外せたら、あとは新しいバッテリーを取り付けて組み立てるのみ!

取り外したバッテリーは、内部にガスがたまってパンパンに膨れ上がっていました。横から見るとその膨張度合がよくわかります…

バッテリーの劣化が進むと、内部の化学反応によりガスが発生し、それが膨張の原因となります。発生したガスには水素など可燃性の気体も一部含まれるので、バッテリーが膨張していることに気づいたら使用を控え、早めに修理に出すようにしましょう!

バッテリーを交換し、剥がれた背面パネルもしっかり接着した後の様子がこちら。ぴっちり隙間なく閉じる事ができました!

背面パネルだけでなく画面も若干浮いておりましたが、こちらも接着しピッタリ閉じております。これで安心して使えることでしょう。

 

作業に要した時間はおよそ1時間30分でした。AQUOSシリーズのバッテリーはどれも同じような時間でバッテリー交換ができますので、即日で修理を終わらせることも可能です。

もしもAQUOS Rをお持ちで、今回のようにスマホが不自然に膨らんでいる方がおられましたら、お早めに当店までご相談くださいませ!迅速に対応いたします!

お問い合わせはこちらから

AQUOS sence2の液晶交換もできます!

AQUOSスマホは国内産スマホで、本体価格がお手頃なので使用している人も多い機種になります。

こちらのAQUOSスマホですが、基本的には故障・部品交換したい場合はメーカーに依頼する形です。

メーカーに依頼すると対応はしてもらえますが、データを初期化して返されてしまうため

データのバックアップを事前に取ってから送らないといけません。

データのバックアップが取れる状態であれば問題ありませんが、取れない状態の人はデータを諦めないといけません。

例えば落としてしまい操作ができなくなってしまった人、電源が入らなくなってしまった人などがそうです。

では諦めないといけないのか?

 

今回お持ちいただいたSHV-43 AQUOS sence2ですが見ての通り落としてしまった影響でガラスが割れ、液晶も壊れてしまい画面上に線が表示されています。

操作もできない状態なのでデータのバックアップも取れない状態でした。

当店スキルワンにお持ちいただければ画面だけを交換してお返しできるのでデータもそのままです!

AQUOSは基本的に部品のみの流通がほとんどないので、お店に持っていくと断られる事が多いですが

スキルワンでは在庫があるので対応可能です!

作業時間もご予約を頂いているとおよそ1時間30分ほどで画面交換が可能です。

今回も画面交換の時間は1時間少々でした!

液晶も元通りに映り操作もできるようになったのでデータのバックアップも取れますし、使用し続けることもできます。

修理できないと断られた場合でも当店にご相談ください。

料金などはこちらから