More from: Surfaceキャンペーン

バッテリーが膨らんできたSurface Laptop 2

Surface Laptop 2は2018年に発売されたノートパソコンです。

コンパクトなサイズで持ち運びもしやすく、学生の方やビジネスで使われている方が多い人気の機種になります。

多くの人に使われている人気のノートPCですが、トラブルや部品の故障などになった場合はメーカーに依頼しないと修理や部品交換ができません、これはスマホやタブレットにも言える事です。

しかし使用しているほとんどの方が仕事や授業などで使用しているため長い間メーカーに預けることが難しい状態の人が多いんです…

しかもメーカーに依頼するとデータは初期化されてしまうので、データのバックアップを取れていないと全てのデータが消えるので非常に困ることになります。

今まではメーカーでしか対応ができなかったSurface Laptop2ですが、当店で対応できるようになりました!

 

ご依頼をいただきました【Surface Laptop 2】ですがキーボードが浮き上がってきて本体との間に隙間が出てきたとお持ちになられました。

確かに見てみるとキーボードの下部分が浮き上がっており、何やら下から押し上げられているように見えます。

この様な場合はほとんどがバッテリーの膨張】が原因で起こる症状です。

スマホなどでも起こることで、バッテリーの劣化が原因です。

早速分解を行い内部を見ていくと…

 

 

やはりバッテリーが膨張しており、内部からキーボード部分を押し上げている状態でした。

このまま放置しているとキーボートが効かなくなったり、他の箇所に負荷がかかるので危険です。

またSurface Laptop2は分解や部品交換が非常に難しい為作業にもお時間がかかります。

 

膨張していたバッテリーを取り外し、新しいバッテリに付け替えます。

元々ついていたバッテリーはかなり冒用しておりパンパンに膨らんでいました。

 

 

組み立てなおすと元通りキーボードと本体が閉じました。

起動も問題なく、データもお客様に確認して頂いたところ問題ないとの事で非常に喜んでおられました。

Surface Laptop2以外にもSurfaceシリーズの部品交換や修理を行っていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

surfaceはメーカー以外でも修理や部品交換ができます。

諦めてメーカーに出す前に一度当店にお持ちください。皆様のご依頼お待ちしております。

 

バキバキに破損したsurface Pro 3を元通りに!

今回の修理紹介は【surface Pro 3】のガラス交換になります。

surfaceシリーズはいろいろと発売されていますが、故障した際や部品の交換を行う場合はメーカーに依頼しないといけません。

また機種によってはサポートを終了していることもあり、その場合は修理屋部品交換ができません。

データも初期化されるのでデータのバックアップを取っていない方達は大切なデータを失う事になります…

 

メーカー以外のお店で修理は行ってくれるのでしょうか?

結論から言うとメーカー以外のお店でも修理は可能です。

可能ですが対応しているお店が圧倒的に少なく見つけることが難しいです。

スマホ等と比べると本体のサイズが大きく費用もそれなりに掛かってきます…

データを失いたくない場合、使っている機種がサポート終了している時は非正規店で、データのバックアップを取っている場合はメーカーに依頼するなど自分に合った方で修理や部品交換を行うといいかと思います。

 

さて本題に戻します。

surface Pro 3のガラスがバキバキに破損してしまったので直してほしいとの事。

データのバックアップも取っていないためメーカーには出したくないのでネットで調べて来店されたそうです。

全体的にガラスが破損しておりバキバキに割れている状態でした…

操作はかろうじてできていましたが、指にガラスの破片が刺さり危険でした。

お仕事で使用されているそうなので割れたままの状態では使いづらいし、見た目も悪いですよね。

今回はパーツの取り寄せが必要だったので数日いただきました。

新しいガラスが届き取り付け作業を行って元通りに直りました!

ガラスの破片でけがをすることもないし、見た目も綺麗なのでお仕事で使用しても恥ずかしくありません!

surfaceの修理をメーカー以外でできることを知らない人はたくさんいます。

知らないために大切なデータを諦めた人も多いと思います…

でも今の時代はメーカー以外でもしっかりと修理ができるんです!

諦める前にスキルワンに一度ご相談下さい、お見積りだけもOKです。

皆様からのお問合せお待ちしております。

お問合せフォームはこちらからhttps://skill–one.com/contact/

 

 

 

 

 

 

ロゴループを繰り返すsurfaceも修理できます!

タブレットで【surface】というシリーズがあります。

機能がいいのでプライベート以外でも仕事用に使われている方が多い機種です。

そんな人気のsurfaceですが修理のご依頼が急増しています。

故障や突然のトラブルなどでの破損時はメーカーに依頼をする形になりますが、サポート対象から外れてしまっていたり数日から数週間預けないといけない場合もありお仕事で使われている方にとっては厳しいものがあります。

データも初期化されてしまうのでバックアップを取っていないとデータは無くなります。

ネットなどを見ても修理する場合はメーカーに依頼するしかないと書かれている記事が多いですが

実はスキルワンでもsurfaceの修理や部品交換はできます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

依頼で急増しているのが【surfaceが急にロゴループに陥り起動不可になる】といったものです。

surfaceの修理を行っている非正規のお店は少なく、大体が断られてしまうので諦めている方が多いようですが

スキルワンではこのロゴループにも対応しております。

メーカーに依頼する前に一度お持ちいただければ復旧するかもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分解し液晶を外し内部を点検していきます。

surfaceは分解するにも非常に難しい機種ですので慎重に作業を進めていきます。

分解するのが難しく手間がかかるので対応していないお店が多いのかもしれません。

一度すべての部品を外し作業を行っていると原因と思われるものを突き止めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因と思われる部分を直すことでご依頼いただいた

surfaceのロゴループは改善して直っております!

データもお客様に確認していただくと問題ないとの事でした。

surfaceがメーカー以外でも直せる事を知っている人は少ないですが、非正規店でも修理する事ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何を行ってもロゴループが直らなかったsurfaceもこの通り!

きちんと起動し問題なく動いております。

大阪でsurfaceの修理を探している方はぜひスキルワンにご相談ください!

郵送での修理も対応しているので大阪以外からのご依頼もお待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちらから