More from: AQUOS修理

タッチが効かなくなったAQUOS Sense 画面修理

安くて電池持ちが良いことで人気が高かったAQUOS Senseシリーズの初代モデル

AQUOS Sense」は、2017年に発売されてから今にいたるまでずっと使っている方も非常に多い機種です。

特に、頻繁にスマホを買い換えるつもりのないミドル~シニア世代の方によく使われている印象がありますね!

しかし、スマホの様な精密機器を長年使っていると、次第に様々なトラブルが起こるようになります

今回ご紹介する「急に画面の一部でタッチが反応しなくなった」なんて症状も、ちらほらお伺いしますね

 

1.修理のご相談と端末の状態確認

今回のお客様は、店舗に直接ご相談に来られました。

当店では予約無しでもご相談やお見積もりを受付しておりますので、お気軽にどうぞ!

出ていた症状は「画面の一部でタッチを受け付けない」というもの。タッチパネルのテスト用アプリをダウンロードして作動させたところ、画面上端部分だけがタッチしても反応がなかったとのことでした。

直近で落下させたり水没したことはないとのことでしたが、過去に受けた衝撃や圧力が後になって影響を及ぼすことも多いため、恐らくずっと前に画面にダメージが入っていたのだろうと思われます。

 

2.修理作業

AQUOSシリーズの修理用パーツは出回りが少なく、今回用意できたのは白色の画面パネルでしたが、お客様は色にはこだわりがなく、あくまでもきちんと使える状態にするのが目的とのことでしたので、このまま白色のパネルを取り付けることになりました。

作業は1時間ほどで完了。交換後にタッチパネルのテスト用アプリを動かしてみると、正常に画面のタッチが効いていることが確認できました!

 

スキルワンのAQUOSスマホ修理は、データを消さずそのままで修理を行います。

故障の状態にもよりますが、今から新しいスマホに乗り換えるよりも安く済むことも多いですし、キャリアショップであれこれ手続きしたり順番待ちするような手間もありません。

「これは修理できるんだろうか?」といったご相談もいつでも受け付けておりますので、お気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

急に起動しなくなったSHV48の原因とは…

本日のご依頼は国産スマホの【SHV 48】です。

機種名は【AQUOS sense3 basic】になります。

AQUOSシリーズは国産スマホという事もあり、また本体価格もiPhoneなどと比べると非常に安く

性能も申し分ないので人気のスマホです。

ただ、故障したり部品の交換を行いたい場合はメーカーにお願いするしかなく

街中にある修理屋さんでは対応していないところがほとんです。

 

そのためメーカーに依頼する事が基本になりますが、メーカーに依頼するとデータが初期化されてしまうので

データのバックアップを取らないといけません。

バックアップが取れる方はいいですが、タッチ操作が出来ない方や液晶が映らない方、電源が入らない方などは

写真や電話帳アプリデータといったものが全てなくなります。

データを何とかしたい…そう思われる方がほとんどです。

スキルワン梅田店ではこの難しいAQUOSシリーズもばっちり修理対応が出来ます!

 

 

 

端末を拝見してみると全く起動しない状態で電池の残量も0でした。

充電器を挿してみると、反応が無いとの表示が…

これではいくら充電しても起動することはありません…

原因は【充電ポートの故障】で間違いないでしょう!

今回は在庫がありましたので2時間ほどで交換させていただきました。

充電ポートを新しい物に交換すると、充電の反応がありました!

ここでしばらく充電が正しくたまるか確認させていただきます。

数十分ほど待ってみると電源が入りました!

順調に充電され問題なく起動しました!

 

 

もし充電しても全く起動しない場合はバッテリーの交換も必要になる事もありますが

今回は充電ポートだけの交換で済みました!

メーカーに出していると初期化されデータを失っていましたが、当店では部品の交換しか行わないので

データはそのままです。

お客様も大変喜んでおられました!

AQUOSスマホはメーカー以外でも修理や部品交換ができます。

諦める前に一度当店にご相談ください! 料金や機種などはこちらから確認できます