More from: バッテリー交換

URBANO V03(KYV38)のバッテリー膨張時交換修理

大阪市の難波駅から徒歩9分・日本橋駅から徒歩8分のオタロードすぐ!

京セラ製スマホ・その他スマホ何でも修理、SkillOneなんば本店です。

今回はKYOCERA URBANO V03(KYV38)バッテリーが膨張してしまい、端末のバックパネル(裏蓋)が浮いてきてしまった場合のバッテリー交換修理をご紹介します!

 

修理時間・修理料金のご案内

 

 URBANO V03(KYV38) のバッテリー交換にかかる費用と時間は、

●修理時間 60分~(ご予約時)

●修理料金 8,800円(税抜)  となります。(2019年5月24日現在)

 

※当店では定期的に価格改定をおこなっております。

最新の京セラ製スマホの修理金額はこちら→【KYOCERAスマホ修理料金】

 

URBANO V03 基本スペックとバッテリー情報

 

URBANO V03 のバッテリー交換修理内容のご紹介の前に、『URBANO V03の端末基本情報』『URBANO V03のバッテリースペック』について簡単にご紹介します。

 

URBANO V03は京セラ製のスマートフォンで、2016年12月にauから発売が開始されました。

『URBANO V03』の読み方はアルバーノ ブイゼロスリー、端末の型番はKYV38(さらに…)

AQUOS 603SHのバッテリー膨張時の電池交換修理

大阪の難波・日本橋のAQUOS修理・その他各種ガラケー・スマホ修理のSkillOneです!

今回はAQUOS Xx3 mini(603SH)のバッテリーが膨張し、バックパネル(裏蓋)が浮いてきてしまった場合のバッテリー交換修理とバックパネルのシール新品貼り付け修理をご紹介します!

 

修理時間・修理料金のご案内

 

AQUOS Xx3 mini(603SH)のバッテリー交換修理とバックパネル貼り付け修理にかかる費用と時間は、

●修理時間 60分~(ご予約時)

●修理料金 12,800円(税抜)    となります。  (2019年1月17日現在)

※内訳:①バッテリー交換:11,800円

    ②バックパネル新シールへの貼り替え:1,000円

    合計①+②=12,800円(税抜)

 

AQUOS 603SHとは

 

AQUOS Xx3 mini(603SH)は、2017年2月にソフトバンクモバイルから発売されたAndroid端末です。

【603SHのバッテリー関連情報】

(さらに…)

ZenFone2(ZE551ML)バッテリー膨張時の交換修理-即日!

なんば駅・日本橋駅から徒歩9分!ZenFone修理・その他スマホ修理のスキルワンです。

今回はZenFone2(ZE551ML)のバッテリーが膨張してしまった場合のバッテリー交換修理の内容や時間・金額をご紹介します!

 

修理時間・修理料金のご案内

 

ZenFone2(ZE551ML)のバッテリー交換修理にかかる費用と時間は、

●修理時間 60分~(ご予約時)

●修理料金 8,800円(税抜)    となります。  (2018年11月10日現在)

 

ZenFone2(ZE551ML)のバッテリーについて

 

ZenFone2(ZE551ML)は2015年5月に日本で発売されたASUSのAndroid端末です。

SIMフリー端末で、当時の格安スマホの中では人気上位機種でした。

 

ZenFone2(ZE551ML)のバッテリーは、 (さらに…)

急に電源が入らなくなったXPERIA Z4の修理-起動させます!

大阪の地下鉄なんば駅・日本橋駅から徒歩すぐ!

携帯・スマホ修理のスキルワンなんば本店です。

今回は急に電源が入らなくなったXPERIA Z4の修理内容をご紹介いたします。

まずは修理時間と料金のご案内です。

 

修理時間・修理料金のご案内

 

電源が入らないXPERIA Z4 を起動させるためにかかる費用と時間は、

●修理時間 60分~120分(ご予約時)

●修理料金 9,800円~(税抜)    となります。  (2018年11月1日現在)

 

XPERIA Z4の基本スペック

 

XPERIA Z4は日本国内で2015年6月の中頃にSONYより発売されたAndroid端末です。

Docomo、au、Softbankにて販売されており、

(さらに…)

XPERIA XZ 液晶割れ・電池交換【2箇所目半額!】

電化製品聖地の大阪日本橋にあるXPERIA修理店、

スキルワンなんば本店のスタッフの後藤です!

今回は、XPERIA XZの液晶パネル割れの修理と、バッテリーの交換をご紹介します。

 

XPERIA XZの液晶パネルとバッテリーとは

 

◆XPERIA XZ 液晶ディスプレイ◆

サイズは約5.2インチとやや大きめ。【画質の3大要素】と言われている、

  • 1.広色域
  • 2.高コントラスト
  • 3.高精細      

に拘り抜いた液晶パネルです!

また、広視野角ディスプレイにより、斜めからでも液晶が見やすい構造になっています。

 

◆XPERIA XZのバッテリー◆

容量が2900mAhもあるバッテリーを採用しており、

  • 『いたわり充電』ユーザーの生活のリズムに合わせて充電速度を調節する
  • 『STAMINAモード』節電レベルを3段階から選択できる

という機能も搭載されています。

 

修理時間・修理料金のご案内

 

XPERIA XZの液晶交換・バッテリー交換修理にかかる費用と時間は、

●修理時間 60~90分(ご予約時)

●修理料金 合計25,700円(税抜)    となります。  (2018年9月4日現在)

(内訳)①フロントパネル交換:20,800円 

             ②バッテリー交換:4,900円(通常9,800円)

 

※XPERIAで同時に2箇所以上の修理・パーツ交換をご依頼いただいた場合、

2箇所目からの修理金額は半額となります。(1箇所目は最も高額部分を適用)

(さらに…)

ASUS Nexus7(2013) 起動しない症状【起動させます!】

西日本一の電気屋街【大阪日本橋エリア】の携帯・スマホ修理店、スキルワンなんば本店スタッフの後藤です。

 

今回は、今もなお利用者の方も多く修理の依頼も多い人気機種である、

Nexus7(2013)タブレットの起動不良を起動させるための修理をご紹介します。

 

Nexus7(2013)タブレットとは

 

Nexus7(2013)はASUSとGoogleが共同開発した「GoogleNexus」ブランドの三代目タブレット端末です。

発売は2013年の8月ですので、今からちょうど5年前となります。

2012年に発売されたNexus7(2012)から、ディスプレイの解像度が大幅に向上しており、

2012年版には無かったリアカメラが搭載されたり、軽く薄く持ち運びしやすい大きさとなりました。

型番は販売元のGoogleと製造元のASUSで異なり、さらにWi-Fi版かLTE版かで型番が区別されています。

  • 【Google】Wi-Fi版:K008  LTE版:K009
  • 【ASUS】Wi-Fi版:ME571K  LTE版:ME571KL

LTE版は「SIMロックフリーモデル」につき、国内各キャリアで利用が可能なのも嬉しいところですね。

 

修理時間・修理料金のご案内

 

今回の修理にかかる費用と時間は、

●修理時間 60分~(ご予約時)

●修理料金 9,800円(税抜)    となります。  (2018年8月21日現在)

(さらに…)

X Performanceのバッテリー膨張時の交換修理[即日]

大阪市浪速区日本橋のスキルワンなんば本店スタッフです。

今回はXPERIA X Performance のバッテリー交換修理のご紹介です!

iPhone・Android関係なく、スマホをお使いの方には役立つ記事となっております!是非読んでみてください!

 

修理時間・修理料金のご案内

 

XPERIA X Performance のバッテリー交換にかかる費用と時間は、

●修理時間 30分~(ご予約時)

●修理料金 9,800円(税抜)    となります。  (2018年7月13日現在)

(※上記修理料金は各種割引適用前の価格)

 

XPERIA X Performance バッテリーのスペック

 

X Performance は日本では2016年2月に発売開始された機種です。

Docomo、au、Softbankで販売されており、

各社の型番は、Docomo・SO-04H、au・SOV33、Softbank・502SO、となっています。

端末の色については各社とも同じ色を販売しています。

【展開色】

  • ホワイト(White)
  • グラファイトブラック(Graphite Black)
  • ライムゴールド(Lime Gold)
  • ローズゴールド(Rose Gold)

 

さて、気になるバッテリー関連情報。 (さらに…)

XPERIA Z1のバッテリー交換・30分~

大阪オタロード近く!スマホ修理店スキルワンなんば本店スタッフ山添です。

今回はXPERIA Z1のバッテリー交換の修理内容のご紹介です!

 

XPERIA Z1の基本スペック

 

XPERIA Z1について簡単にご説明します。

日本では2013年10月にauとDocomoにて販売が開始されました。

型番はauではSOL23、DocomoではSO-01Fとして販売されています。

色はSOL23・SO-01Fともに、Black、White、Purpleの全3色での展開です。

(日本国内ではパープルの人気が高かったとか・・・)

 

そして今回の修理にも関係する、気になるバッテリーのスペック!

XPERIA Z1は電池の容量が3000mAh。

純正充電器でのフル充電までかかる時間は約170分となっています。

Quick Chargeには対応していません。

 

修理時間・修理料金のご案内

 

XPERIA Z1のバッテリー交換にかかる費用と時間は、

●修理時間 30分~(ご予約時)

●修理料金9,800円(税抜)    となります。  (2018/6/21現在)

 

※上記修理料金は各種割引適用前の価格となっております。

割引適用希望のお客様はお問合せ時又はご予約時にスタッフまでお気軽にお伝え下さい♪

さて、ここから修理内容や工程の詳細を紹介していきます!

(さらに…)