main image

修理方法紹介ブログ

データそのまま短期間で完了! Surface Pro7画面割れ修理

京阪四条河原町駅から徒歩10分、阪急京都河原町店から徒歩5分のスマホ・タブレット修理店、SkillOne京都河原町店(スキルワン京都河原町店)です!

今回は画面が割れてしまったMicrosoft Surface Pro7の修理をご紹介します!

 

修理受付時の状況

1.お客様からのご相談内容

今回のお客様はお電話にてご相談いただきました。

お使いのSurface Pro7を落下させてしまい、画面が大きく割れてしまったとのこと。

起動はしており操作可能な状態ではあるようでしたので、画面交換修理で対応可能と予想できました。

なお、当店は予約必須とはしておりませんので、突然のスマホやタブレットの故障・不具合でお困りの際もお気軽にお越しください。

修理にかかる代金や期間の見積もりは無料で行わせていただきます。

 

2.お客様への修理予定箇所ご説明

今回は画面パネルの交換となりますので、かかる料金や期間をお伝えしました。

パーツ在庫もございましたので、すぐにとりかかれることも合わせてお伝えすると、店舗までご来店いただけることとなりました。

 

3.受付

お客様にご来店いただいた後は、受付にてスタッフが目視で状態や機種を確認し、修理端末をお預かりします。

あとは修理にとりかかるだけ!

なお、Surface Pro7やその他Surfaceシリーズの修理は平均で3日~1週間程度日数を頂いております。

 

修理方法

1.Surface Pro7 修理前写真

ヒビが画面全体に広がっており、特に割れの大きい左上スミはフレームの変形もありました。

画面を交換しつつ、フレームの変形も可能な範囲で修復しておきます。(スマホやタブレットのフレーム変形は完璧には綺麗に出来ないこともありますので、事前に説明してご了承をいただいております)

 

 

2.Surface Pro7修理工程

Surface Pro7は液晶パネルを取り外すことで内部にアクセスできるので、割れたガラスが変なところに入りこまないよう、慎重に液晶パネルを取り外してゆきます。

 

修理完了後の状況

1.修理完了後のSurface Pro7 液晶パネル

画面パネルがきれいな新品へと交換されたことにより、正面から見た様子は修理前と比べて見違えるようになりました!

かなり激しく割れていたので、放置しているとガラス片による怪我のリスクもありましたが、これで安全に使えるようになったかと思います。

 

 

今回の修理のまとめ

1.Surface Pro7の画面修理をオススメする理由

・画面交換料金は39,380円(税込)(※2024年2月17日現在の料金です。予告なく変更の可能性があります)と、中古相場(2024年2月現在)よりも1~2万円ほどお安くできますので、買い替えよりもコスト安めな手段を探している方は修理がおすすめです。

・データは初期化することなくそのまま残した状態で返却しておりますので、メーカーやショップ窓口で「データが消える」と言われてお困りの方もスキルワンでの修理がおすすめです。

・画面修理はパーツさえ用意できれば比較的早く(早くて2~3日)完了しますので、何週間もパソコンを預けっぱなしは困る!という方にもオススメです

 

2.SkillOneでのSurfaceシリーズ修理

今回紹介したSurface Pro7の画面修理以外にも、各Surfaceシリーズの画面修理、バッテリー交換、突然動かなくなった!という症状にも対応させていただきます。

Surfaceでお困りのことがあればぜひスキルワンまで!

 

★メールフォームはこちらをクリック!【24時間受付中!】

★電話お問い合わせは075-223-5020へ!【11:00~20:00】

 

SkillOne京都河原町店 店舗情報

 

SkillOne 京都河原町店
075-223-5020(営業時間11:00-20:00)
〒604-8042
京都府京都市中京区四条中之町538-13
京国ビル1階

(新京極公園の西側の店舗です!)

画面に線が入ったSurface Pro8 液晶交換修理で改善!

仕事や授業用、業務用PCとして非常に人気が高いマイクロソフトのSurface Proシリーズは、当店で受けるパソコン系修理の中でも圧倒的多数を占める機種でもあります。

日常使いする人がとても多いので、そのぶんトラブルの発生件数も多いのでしょう。特に「画面割れ」や「液晶破損」はよくある修理内容です。

スキルワンではSurfaceシリーズの様々な修理に対応しておりますので、お困りのことがありましたらご相談ください!

■Surfaceシリーズなどの修理のご相談はこちらから

 

今回は、2022年1月に発売されたSurface Pro8 の画面修理をご紹介します。

 

Surface Pro8 は、この紹介記事を書いた時点で発売から2年程度の、比較的新しい機種のタブレットPCです。

搭載CPUやオプションにもよりますが、新品だと20数万円、中古価格でも7万円台後半~8万円程度と、ノートPCの中でも比較的高価格帯の機種です。その分処理性能やタッチ反応の精度など優れた所も多いのですが、破損させてしまったときのショックはとても大きいであろうことは想像に難くありません…

 

今回ご依頼いただいたSurface Pro8 は、落下により液晶が破損してしまっていました。

画面左端のとても目立つところに大きく七色の線が生じており、使えないこともありませんがかなり見づらい状態です。

マイクロソフトに依頼すれば修理に送ることも可能ですが、平均で3日~12日程度かかるほか、データは消去されてしまいます。(料金も、延長保証に加入していないと、中古のSurface Pro8 が買えるくらいかかります)

データが消えてしまうのは、仕事や授業等で毎日のように使う人にとってはかなり不便ですよね。

その点、スキルワンではデータを消さずに破損したパーツの交換のみを行いますので、ご安心下さい!(そもそも、昨今の電子機器はデータを消さずとも修理可能なものがほとんどです!)

 

Surface Pro8 の画面を交換する際は、強力に接着された液晶パネルを慎重に剥がしてゆきます

マザーボードやSSD、バッテリーなどなどデリケートなパーツがギチギチに詰まっており、それらを傷つけないよう注意する必要があるため少しだけお時間をいただいておりますが、お急ぎの場合はご相談いただければ対応できることもあります。

 

こちらが修理後の様子です!

ガラスなども含めた画面パネル全体を交換しましたので、細かい傷なども全てなくなり、正面から見ただけなら新品のように美しい画面になりました!

 

Surfaceシリーズの修理は数日~1週間程度日数をいただくことが多いですが、メーカーに修理に出したときのように何週間もかかることは少ないので、「あんまり長期間仕事が止まるのは困る…」という方もお気軽にご相談くださいませ。

 

パソコン修理例のご紹介!Macbook Air 13インチ(A2337) M1チップ搭載モデルの液晶交換

スマホ、タブレットその他修理のスキルワンでございます!

当店は、なんば、梅田、京都河原町でAndroidスマホやタブレット、iPhone、iPad、その他電子機器の修理を行っております。

スマホやタブレットの修理が主ですが、一部ノートパソコンの修理も可能ですのでお気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせフォームはこちら

 

対応できる機種は様々ですが、appleのMacBookシリーズやマイクロソフトのSurfaceシリーズのご依頼が多いですね!

今回は、なんば店にて承りましたMacBook Air 13インチ(型番:A2337)の液晶修理をご紹介します。

 

今回修理するMacBook Air 13インチ(A2337)は、2020年に発売されたモデルで、CPUにapple製M1チップを使用していることが特徴です。

現在は多少型落ち感が否めないものの、事務作業から動画編集などクリエイティブな作業まで幅広く対応できるパワフルなスペックと、幅広い色表現が可能な高性能液晶を搭載しています。この記事を執筆した2023年8月現在でも、中古で8万円くらいはする人気のモデルですね。

 

修理前は、画面に多数の縦線が発生していました。作業にも支障が出ることは間違いありませんし、Retina対応の美しい液晶が台無しです…

MacBook Airのような性能高めの人気機種は中古相場も高く、買いなおそうとするとかなりの出費を強いられます。また、保存された大量のデータの移行には非常に手間がかかりますし、各種ソフトをインストールしなおしたりサブスクにログインしなおしたりするのも面倒…

こういうときはぜひ当店スキルワンにお任せください。適切な料金と日数で、データを消すことなく修理対応いたします。

 

破損した液晶を交換し、修理した後の様子がこちら。データはすべてそのままで、元の液晶の映りを取り戻せました!

 

今回修理にかかった期間は、パーツの取り寄せも含め1週間程度でした。国内外のパーツ流通事情にも左右されますが、メーカー対応より早めに終わることも多くあります

料金は税込で6万円程度に収まりました。買い替えやデータ移行(液晶が破損しているとデータの吸出しは困難です)の手間も考えると、比較的安めのコストで修理できたのではないかと思います

 

MacBookをはじめとしたノートパソコンの修理は、パーツ取り寄せ等で多少日数をいただくことがあります。

まずはご来店いただければ、その場で修理にかかる費用や期間をお見積もりいたします。当店の提示する期間や料金、その他注意事項をしっかり説明してご納得いただいたうえで修理にとりかかりますので、どうぞご安心ください!

 

MacBookやSurfaceなど、ノートパソコンの破損でお困りならぜひスキルワンまで!

ご相談お待ちしております。

ノートPCの修理もやります! SONY VAIO Fシリーズ(PCG-81412N)の充電ポート修理紹介

なんば、梅田、京都河原町でスマホやタブレット修理を行っている、スキルワンでございます。

当店はスマホやタブレットの修理店ではありますが、ノートPCやタブレットPCなどのパソコン修理も一部請け負っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

今回は、なんば本店にてお受けしましたSONY VAIO F(PCG-81412N)の充電部分の修理をご紹介します。

このモデルは10年ほど前に発売された法人向けノートPCで、GPU(GeForce GT 540M)が搭載されているのが特徴。

officeソフトのインストール有無やメモリ容量などを、目的に合わせてカスタマイズして発注できる、典型的な業務用PCですね。

 

今回いただいたご相談は、ACアダプターを繋げても充電されないというもの。

ご存じの方も多いと思いますが、ノートPCのバッテリーって意外と長持ちしないんですよね…!

もちろん、メーカーの日々の努力によって年々バッテリー性能は向上しているのですが、アダプターを外してバッテリーだけで使っていると、残量ゲージの減りが思っていたより早くて焦った方も多いのではないでしょうか。

そんなノートPCの充電が突然できなくなったら、非常に不便であることは想像に難くありません。とくに仕事用PCだった場合、中にデータも多数残っていますし、買い換えるよりも早急に修理できた方が圧倒的に便利ですよね。

 

しかし、ご安心ください!スキルワンならこういった修理もお受けできます!

パーツ在庫があれば即座に修理にとりかかりますし、そうでなければ必要なパーツを取り寄せます。取り寄せにかかる期間は修理するパーツや機種によってまちまちですが、早ければ数日程度で用意できます。

 

用意ができたらPCを分解し、破損しているパーツを取り外します。

 

今回はACアダプター差込口のジャック部分が摩耗・破損していたため、その部分を新しいパーツへ交換しました。

 

作業にかかった時間はおおよそ1時間30分程度。交換後は無事に充電できるようになりました!

もちろん、パソコンのHDD等には触れていませんし、初期化などしなくても破損しているパーツだけ交換すれば終わる修理ですので、データもそのまま残った状態で返却いたしました!

 

スキルワンはスマホやタブレット修理店ではありますが、その知識と経験を活かしてノートパソコンの修理も行います。もしも壊れたノートパソコンでお困りの方がおられましたら、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォームはこちら

ASUS TransBook T304UA バッテリー交換を行いました!

大阪のなんばと梅田、京都河原町にてスマホ・タブレット修理を行っているスキルワンでございます。

Androidのスマホやタブレット、iPhone、iPadの修理が主ですが、なにもスマホ以外は修理できないわけではありません。

MicrosoftのSurfaceシリーズに代表されるような、WindowsタブレットPCの修理も行っております。

定番のバッテリー交換、画面割れ修理だけでなく、その他さまざまな破損・故障・不具合についてもバンバンお受けさせていただいているのですが、今回はSurfaceとは別のタブレットPCの修理について紹介させていただきます。

 

Asus TransBook バッテリー交換

今回ご紹介するのは

ASUS TransBook T304UA バッテリー交換

動かなくなってしまった…とお困りだったところ、バッテリーを交換して復旧させることができました。

詳しい症状や修理内容を、以下でご紹介いたします。

 

ASUS TransBook T304UAとは?

ASUS TransBook T304UAは、台湾のASUSが販売しているタブレットPCです。

外見の印象はSurfaceと似ており、タブレットとしてもノートPCとしても使える2in1タイプ。

同時期に発売されたSurface Pro5とよく似た仕様ながらも、数万円ほど価格が安くなっており、コスパに優れる点が特徴となっています。

 

電源が入らない状態…原因はバッテリー

なんば本店にて修理を行わせていただいたのですが、持ち込まれたときは電源も入らず、ボタンを押そうが何時間充電しようが、全く動かない状態でした。

経年劣化による擦り傷はあるものの、目立ってどこかが破損しているわけでもなく、パッと見ただけでは何が原因なのか全くわかりません。

「きっかけも不明で、突如動かなくなった」という症状のご相談は、タブレットやスマホ問わず多いですが、動かなくなる原因もそれぞれ異なるため、突き止めるためには詳細な調査が必要です。

 

今回はバッテリーの劣化が原因だったため、バッテリーを新品へ交換することで復活させられました。

スマホやタブレットPCのようなバッテリーを内蔵している電子機器は、内部のバッテリーの劣化が進みすぎると、あるとき突然プツン…と動かなくなることがあります。

大抵の場合、動かなくなる前に

「バッテリーの減りが早い」

「残量が残っているのに、勝手に電源が切れる」

といった症状が現れるのですが、SurfaceやTransBookのようなタブレットPCは、常に充電ケーブルを接続して使用する人も多く、気づいたらバッテリーがかなり劣化していた…というケースが多いですね。

 

バッテリー交換の様子

新しいバッテリーを取り付けるには、強力に接着されている画面パネルを取り外す必要があります。

Asus タブレットPC バッテリー交換

タブレットPCの画面パネルは非常に薄く、強化ガラスも使われていないため少しの圧力ですぐに割れてしまいます。

修理作業で画面を割ってしまっては本末転倒ですので、画面のどこにどのように力を加えれば安全か、常に把握しながら慎重に分解しなければなりません。少し前のノートPCのように、ワンタッチでパカッと外れるタイプだったら楽勝なんですけどね!

ここが最も難しいところで、業者さんによっては「リスクが高いから」と修理を断ることもある部分です。

 

Asus タブレットPC バッテリー交換

無事に分解できたら、あとは新品のバッテリーを仮付けして様子を伺います。無事に起動が確認できたら、元の状態まで組み上げて作業完了!

 

PCの修理というと

・自分で修理窓口まで発送しなければならない

・初期化されるのでバックアップを取らなければならない

・そもそも対応してくれないか、対応窓口がわかりにくい

といった点からハードルが高い印象が強く、修理に踏み切れないパターンが非常に多いようです。

調子が悪くても仕方なく使い続けたり、無理して買い換えた経験のある方も多いのではないでしょうか。

 

もしお持ちのタブレットPCやノートPCの故障・不具合でお困りでしたら、ぜひスキルワンにご相談ください。

持ち込まれたPCの機種や状態・必要な修理パーツなど、丁寧に調査を行い、お客様にご提案いたします。

かかる期間や金額は機種・症状によりますが、メーカーの提案よりも早く、安くできることもありますので、まずはご相談いただければと思います!

修理をご希望の際は、下記リンクのお問い合わせフォームから修理相談の旨を送信いただくか、店舗へお電話いただくようお願いします。

※タブレットPCを持ち込まれる際は、付属している充電ケーブル・ACアダプターも一緒に持参いただけると助かります!

当店HPトップ(各店舗の電話番号がページ最上段に記載されています)

スキルワンお問合せフォーム

 

各メーカーのタブレットPCに対応!

スキルワンは、今回ご紹介したAsus TransBook以外にも

・Apple Macbookシリーズ

・Microsoft Surfaceシリーズ

・Huawei MateBookシリーズ

などの修理を行った実績があります。画面割れ、バッテリー交換、突然の起動不可などなどを修理してきました。

まずは調査することにはなりますが、その他のメーカーも大丈夫です!

「タブレットPCが壊れて困った!」というときは、お気軽にご連絡ください。

 

それでは、ご依頼お待ちしております!